今年のスパーキングレディーカップは面白い構図となりました。
交流重賞戦線で好走を連発しているライオットガールとアーテルアストレア
と新興勢力ミラクルティアラ、ヴィブラフォン
そしてスピーディキックの5頭がひしめき合っている状況です。

そして牝馬交流重賞でたびたび好走している
キャリックアリードも穴気配がしております。


予想の前に過去の傾向を見ていきます。

1)地方交流重賞3着内の実績がある馬
2)先行馬
3)斤量

この3点について触れておきますと
1)は当然のようにも聞こえますが重賞実績は必要となります。
2)4角4番手以内での決着が多く、先行力が重要となります
3)過去に人気を裏切った馬は斤量負けをした印象で斤量実績も必要となります


予想
◎ 
最強競馬ブログランキング

人気の2頭
ライオットガールとアーテルアストレアですが
今回57キロという酷量での出走となります。

人気のライオットガールは
56キロ実績がなく、初のマイルという点で軸としては買いにくい1頭です。


アーテルアストレアは56.5キロでの実績があるので
まだ良いと思います。
この馬の特徴は馬場にあります。
重、不良なら軸ですが良、やや重だと4.6.3着と実績がありません。


となれば他の馬を買いたいところです。

本命は安定した先行力のあるこの馬とします。
色々と気になる点はありますが、血統背景からも好走してくれそうですし、
鞍上との相性もばっちりなので、力を発揮してくれるのではないかと考えています。


◯ スピーディキック
川崎との相性はメンバー1。
あとは先行できるかだけがネック。
本命にも考えた1頭ですが、行き脚を考えると
◎には劣ると考え、評価を下げました。



▲ アーテルアストレア
予想の記事を書いている段階では前日の夜ですので
馬場の状態が分かりませんが、重だとしたら
この馬を3番手評価とします。


穴 キャリックアリード
この馬も川崎では崩れておらず、人気がないのであれば
穴馬候補筆頭として買い目に入れたいと思います。



買い目

ワイド◎-〇▲穴(3点)
または
馬複◎〇-印(5点)


オッズの状況が分からないのですが、
人気馬は消してのワイド、馬複のどちらか。
単勝という選択もありなのですが、パドックや馬場を見て判断したいと思います。


平場の注目レースについて
平場の勝負レースはこちらから見ていただくことができます。
1日1レース厳選して書いていますので、参考にしてみてください。

SNSについて

リアルタイム予想やパドックなど気づいたことを書いています。
もしよろしければフォローよろしくお願いします。
(@kashikoibaken)